運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イギリスへ

スペインは、どこに行っても音楽が聞こえてきます。
バルセロナでの、淋しげな曲もよかったけど、
マドリッドの元気が出る演奏がいいな。

        DSCF3357.jpg
        娘は、お金ためて楽器を買い、街角で演奏したいと言い出しました。


忘れてはいけない!パエリアが登場していませんでした。

    DSCF3256.jpg DSCF3257.jpg
     おいしいです。でも、想像していたより水っぽくて コゲがないんですよね。

     やっぱり一番おいしかったのは、こちらの日本食でした。
             DSCF3350.jpg 大繁盛しています。
       私達の食べ方、注目されているのがわかり、わざと変な食べ方をする男2人。
       日本人の評判落とすから止めてください。



そして、やっと帰路につきます。
一見窓がない地下鉄電車で、空港に。

     DSCF3362.jpg DSCF3364.jpg

空港に着くと長蛇の列。
航空会社のシステムが故障して、発券できないらしい。
スペイン語のおわびの紙もらっても、わかる人少なそうでしたよ。
パソコンのプリントアウトした紙でチェックイン。
出発が遅れましたが、それでもなんとか無事帰宅できました。

初めての長期休暇で、少々盛りだくさんすぎの旅行でしたが、
それでも足りないくらい。スペイン、とっても良かったです。

スポンサーサイト

PageTop

マドリッド

年越しのカウントダウンは、すごい賑わい。(さすが情熱の国!)
花火の音もすごかった。
すごすぎて、恐くてホテルから出られませんでしたよ。

そして一夜明け、 1月1日 朝11時頃。
歩いているのは観光客のみ。
スペインって、食事の時間もそうですが、全体的に夜型ですねー
それでも、きれいに掃除されていました。

        画像 709

マヨール広場

        画像 669 真ん中赤いものは、マーケット

王宮 (休館)
        画像 688 部屋2700以上と。見たかったな。

   午後3時くらいに、やっと人が出てきて賑わってきました。

        画像 778

アルカラ門

        DSCF3330.jpg

レティーロ公園

        画像 753  

           こんなに広い池なのに、鯉?が集合してるのはなぜ??
           画像 748
                         
           ディズニーさん、黙認していいのですか?
           画像 743  画像 760

PageTop

マドリッドへ

まだ行くか~? まだ行きます。 ほんとに大旅行でしょ!
さすがに長すぎるような気がします。(少々恥ずかしいです)

スペイン版新幹線 AVEでマドリッドに向かいます。
このAVE、座席は広くてとてもきれい。
ヘッドホンを支給してくれて、ビデオの上映まであります。
さらに、お菓子のサービスまで。お高い席は、食事が出るそうですよ。

         DSCF3238.jpg


窓から見える景色は、
住宅もなく、木も生えていないような土むき出しの丘が印象的。
隙間なく家が建っているところって、日本だけなんでしょうかね?
スペインは、まだいくらでも新しい街 造れそうです。

マドリッドの駅                       こんなお出迎えも。
  DSCF3249.jpg    DSCF3247.jpg
                                     あの~  どなた様ですか?

PageTop

バルでタパス(アンダルシア地方)

「スペイン語のみのメニュー表だったら難しいよねー」
バル(パブ)の前で迷う 父母…

「カウンターに座って、指差せばいいよ」と店内に入って行く子供たち。

勇気あるなー
最近、頼りになります子供様たち。

 DSCF3216.jpg DSCF3217.jpg DSCF3218.jpg

これが噂のタパス(小皿料理)ですか。 
ほ~ どれもおいしい。家庭料理のような親しみやすいお味。
もう数点食べたところで、金額が気になりだす小心者の父母。
それがびっくり、とてもお安いのです。
アンダルシア地方は物価が安いようです。

調子に乗って、もう一軒。バルのはしご、ってやつです。

       DSCF3221.jpg DSCF3222.jpg

小皿なので、いろんな種類が食べられて嬉しい。
デザートまで。

       DSCF3224.jpg DSCF3226.jpg
 
どっしりしたケーキで、食べ応えあり、とてもおいしかった~♪

PageTop

ミハス(アンダルシア地方)

バスを乗り継いで、山の小さな村へ。
ここは白い村ミハス

            DSCF3171.jpg

小さな村なので、気の向くままうろうろ。
どこの小道も絵になります。
ゴミがまったく落ちていないっていうのは初めて。

            DSCF3169.jpg

ロバタクシーでまわるのが人気、とガイドブックにあったけど
馬にお株を奪われていました。
ロバは小さくて、乗るのは気の毒な感じですもん。

観光地らしく、お土産やさんがたくさん。

       画像 488

こんなかわいい店、素通りできないでしょう。
お皿 お買い上げ~

       画像 475

この村に来ている観光客、7割くらい日本人でした。
日本人受けする景色ですよね。

     DSCF3188_20090114055603.jpg DSCF3189_20090114055630.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。