運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベルゲン

世界遺産のブリッゲン
かわいらしい木造の家がならんでいて、気の利いたお土産屋さんになっています。

       DSCF8469.jpg

家は、奥へ奥へとながーく続いていて、
家と家の間の狭い通路を歩くと、パブやレストランなどもあります。

       P1040482.jpg



一番気に入ったのは、やっぱり魚!
近くにあるフィッシュマーケットでは、その場で食べることができるのです。

       P1040500.jpg

イギリスに暮らして一年、
やっぱり魚に飢えているようです。

       P1040233.jpg

おいしい~ おいしい~

       P1040234.jpg

その他にもいろいろ。

     P1040503.jpg P1040507.jpg
     DSCF8463.jpg P1040506.jpg


スパイスをきかせて焼いたサーモンと、フィッシュスープが最高!
もともと、それほど魚好きって訳ではありませんが、
やっぱり日本人は魚なんだな~と実感。
10000円札が使えるって店までありました。

スポンサーサイト

PageTop

ソグネフィヨルド

オスロから電車で7時間、ベルゲンに。
世界一長くて深いといわれるソグネフィヨルドを観光しました。

まずは、フェリーにのって。


        P1040298.jpg


前日も雨でしたが、当日も小雨。
ベルゲンは、一年のうち3分の2は雨なんだそうです!!
通勤、通学の人たちもレインコート着用で、慣れた様子だったわけです。
イギリスの雨なんて、少ないもんだったのですね。

私たちも万全の用意で望んだので大丈夫。


         DSCF8377.jpg


外洋を回ってから、陸の間のすきまを奥へ奥へ入っていきます。
終点のフロムで、フロム鉄道に乗り換え、もっと奥へ。

渓谷の谷にいるような感じで、
まわりの山々に圧倒されます。

写真では、大きさが伝えられないのが残念…


         P1040394.jpg 雨もやみました。


車窓から。
家が大自然に溶け込んでいるような。 


         P1040426.jpg


あちこちに残雪があったり、水が流れおちていたり。


         P1040442.jpg


大きな滝もありました。


         P1040454.jpg


これぞノルウェー!! という景色を満喫。


途中下車してハイキングをする方もたくさんおられました。
雨なんて小さいことなんですね。

PageTop

ノルウェー民族博物館(オスロ)

昔の街並みが再現されています。

       P1040113.jpg

日本の昔の家とも、ちょっと似ているような?
人間の考えることは、どこでも同じようなのでしょうか。

      P1040154.jpg


1200年当時の木造教会
       私の北欧のイメージとは違っていました。

          P1040184.jpg

全部トイレです。2階建て。

          P1040144.jpg



歯医者さん

      今とあまり変わりませんね。  
       P1040123.jpg

                       ↓
       歯を削る機械が、電動ではなく、昔のミシンのように足ふみです。
          P1040121.jpg

                       ↓
       それ以前の治療は… 治療っていうのかな?拷問?
          P1040125.jpg

PageTop

ヴィーゲラン公園(オスロ)

やっと、観光旅行らしいことです。
 
彫刻がいっぱいある公園。 彫刻212点。

          P1040058.jpg

彫刻といっても、私たちが思い浮かべるものとは ちょっと違います。

              DSCF8105.jpg   怒りんぼうの像

彫刻を造ったヴィーゲランは、作品の解説を拒否していると。

          P1040035.jpg

そうでしょう、

          P1040032.jpg

そうでしょう。

          P1040034.jpg

なんでも題材になるのですね~

               P1040062.jpg

「日常生活の風景」でしょうか?

          P1040052.jpg

赤ちゃん、子供、大人… いろんな年代の方々。
老人の裸体の像ははじめて見ました。

          P1040051.jpg

人人人… 公園全部で650人以上だそうです。

                P1040057.jpg


とにかくおもしろいです。
なんで?っていう像がいっぱい。

私の公園ランキングでは、
スペインバルセロナのグエル公園が1位なのですが、
このヴィーゲラン公園も、かなりの高得点です!!

PageTop

アパートメント(オスロ)

食べ物も高いですが、ホテルも高いのです。
それで、はじめてアパートメントに泊まってみました。
   キッチンがあるので、ヨーロッパでは人気のようです。



ベルゲンで泊まったアパートメントは、受付もあり、
朝食は隣のレストランに行くというもので、ホテルと変わりなかったのですが、
びっくりだったのは、オスロのアパートメント。

当日、予約のときに登録した携帯に、メールで暗証番号が届きました。
行ってみると、入り口に鍵がかかっていて、そこで暗所番号をおして入ります。
中は、受付もなければ、人もいない。
メールで指示された部屋に行っても、閉まっています。

途方に暮れて、うろうろしていると、
偶然出てきた他の部屋の方が、親切に教えてくださいました。

なんと、登録の携帯から メール先に電話するとロックが解除されるのです。
なんてハイテク!!
    しかも、登録携帯は充電切れの危機にあり…



            冷蔵庫の中に入っていた朝食

          P1040083.jpg


          P1040085.jpg
 

2泊しましたが、結局 管理人のような方は見かけませんでした。
未来の世界みたい~

誰も出てきてくれなかったら、どうなっていたことか。
携帯の充電が切れてしまったら…
ロボットの受付嬢でもいてほしかったな。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。