運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トルコの缶詰

ひとりご飯だったので、トルコのスーパーで買ってきた缶詰を開けててみました。

     DSCF0887.jpg

牛かラムか何かの肉と、ヒヨコマメがトマト味で煮込んであります。
期待したものではなく、がっかり。
写真だけをたよりに買ったので、仕方ないですが。



何を期待していたかというと、
トルコで食べたコチラ、ポッタリーケバブ。

     P1050609.jpg


素焼きのつぼの中に、いっぱいの野菜と肉をいれて煮込んだ料理。
昔は、つぼを割って、出したらしい。
今は、真ん中で別れるようになっていて、ま、単なるデモンストレーションでしょうけど
これがとってもとってもおいしかったのです。
トルコに行かれる機会があったら、ぜひお試しください。


     DSCF9918.jpg


     DSCF9919.jpg


スーパーでいろんなものを買ってきたのですが、残り少なくなってきました。
トルコは、お菓子もなかなかおいしいです。

トルコのものと思って食べても、実はイタリア産だったりするのですがね。

スポンサーサイト

PageTop

カッパドキア3



ギョレメ・オープン・ミュージアム

たくさんの礼拝堂や住居あとがあります。
中は、壁画がいっぱい。

           DSCF0265.jpg


上りにくい、かなり高いところにたくさんの穴。
足場がない場所も多く、どうやって掘ったのだろう…





こちらは別の地域
結構 急で上りにくい所に、多数の住居あと。

       P1050951.jpg


           P1050982.jpg


       P1050957.jpg


           DSCF0101.jpg

ススがついていて、キッチン跡と分かる場所もあり、
ほんとに生活されていたんだな~。

PageTop

カッパドキア2

いつもは トラムや地下鉄を使って、迷子になりながらの観光ですが、
今回は距離があるため そうもいかず、ツアーに2日間参加しました。

ガイドさんは、英語で説明されるのですが、
片言ながら日本語や韓国語… 何ヶ国語も話されていて、びっくり。
お店の人も、日本語じゃべれる人が多かったです。
英語だけでもしゃべれない私って、なんなんでしょう?!



この景色~  きっと、地球じゃないどこかの惑星。

       DSCF0167.jpg


ウフララ渓谷

住居あとの穴が見えるでしょうか?

 
       P1050889.jpg


これはきっと宇宙人のいたずら。


       DSCF0254.jpg


カッパドキアといえば、きのこ岩!!
トルコでは「妖精の煙突」というらしい。


       DSCF0178.jpg 


昔、火山の大噴火によって火山灰がこの地域を覆った。
火山活動が止んだあと、風や雨によって侵食されて柔らかい土は流され、
固い岩の部分が残ってこのような独特な岩ができたと。



デリンクユ地下都市

なんと地下20階もあるそうで、巨大なアリの巣!!
個人行動したら、迷子になるの必至です。
 
ここの地下3階のトンネルは、9km離れたカイマクル地下都市に通じているとか、
カッパドキアの地下都市の総数は450~500とか、
考えただけでもワクワクします。

      DSCF0052.jpg

PageTop

カッパドキア

いつも格安航空を利用しているので、食事なんて出ないのが当たり前と思っていたら、
BAにしても、トルコ航空にしても食事つきで、嬉しい予想はずれ。

イスタンブールからトルコ航空で1時間、念願のカッパドキアへ。

空港の近くには何もなく、どこまでも続く広大な大地を お迎えの車でギョレメへ。


      DSCF9954.jpg


自然の岩と人工の家が共存している不思議な町。

町をぶらり歩けば、のんびりとした風景。
おじさんたちは集まって、ゲームに興じ、
やたらたくさんいる犬や猫は人懐っこくついて来る。(子供曰く、トルコで見かけた犬猫は80匹以上!)
買い物をすれば、ベタベタな冗談を言って、笑わせてくれる。

イスタンブールでは話かけられても、親切なのか、商売なのか分からなかったけど、
カッパドキアの人は、まちがいなく親切。

小さなギョレメの町に6人の日本人の方が住んでおられるとか。
ここが気に入ったというの、とても納得できます。


洞窟ホテル

      P1050667.jpg

PageTop

屋台(イスタンブール)

友人に「食べ物の話題が多いところが私らしい」と言われました~
はははっ… ばれてますね。

そうなんです。貴金属とか、アンティークとか、まったく興味がないのです。
(この年でそれって、ちょっと恥ずかしかったりしますが。)
なので、トルコでもトルコ石より食べもの優先です!!


パン 
外は固め、中はモチモチして、なかなかおいしい。
           
     P1050539.jpg


ザクロジュース

イギリスにも、紙パックのザクロジュースはあるのですが、こちらは、生をしぼってくれます。
ちょっと濃すぎでした。

     P1050573.jpg


オレンジジュース

オレンジ4個をぜいたくに絞ってくれました。
こちらは、とってもおいしかったです。

     DSCF0399.jpg

焼き栗
おいしくて、おいしくて、4回くらい買ったと思います。
大きくて、しかも半分剥いてあるので食べやすい。
しかし、生焼けのお店もあるので、見極めがむずかしい。

     DSCF0349.jpg

ピザ、ケバブサンド

文句なし。
サバサンドを食べるのを忘れてしまったのが悔やまれる。

     DSCF0360.jpg

     DSCF0361.jpg

ムール貝ピラフ
殻にピラフを詰めて、その上にムール貝がのっています。
絶品です。
レモンをしぼって、いくらでも食べられそう。

     DSCF0428.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。