運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チャリティーイベント

英会話の先生がチャリティーイベントに参加するというので、
応援(冷やかし)に行ってみました。


だだっ広い公園に、空気を入れて膨らました遊具がいっぱい。

      DSCF7257.jpg

10数人くらいのチームが5~6チーム。

ヘルメットに長靴がついていて、
それに水をくんで障害物を乗り越え、水の量を競うレースや、


パズルみたいなのや、

      DSCF7284.jpg

ムカデ競争みたいなのとか。

おもしろかったのは、
泡がいっぱいの中、物を運ぶレース

      DSCF7291.jpg

でっかい大人がもたもた、ズルズル滑って上れません。

           DSCF7238.jpg

これら、以前テレビでやっていたものなんだそうです。

どのチームが寄付金をたくさん集められるかというのも
競技の一つだそうで、熱が入ります。


大人が楽しそうに競技しているのを、子供は見ているだけなのです。
子供にも参加させれば、喜ぶし、参加費も寄付になるのに…
なんて思ったのですが?

日本人は、つい大人の楽しみより子供の楽しみを優先してしまいますが
考え方が違うのかもしれません。


スポンサーサイト

PageTop

F1観戦

一週間も前で今さらですが…
レースおたくの夫に連れられて、F1観戦に行きました。

シルバーストーン近くは駐車券を張っていない車は通行できないとか、
反対車線も行き専用になっているとか、
さすがはイギリス。
国をあげて開催している様子です。


       DSCF7023.jpg

もちろん放送はBBC。
「なんで日本はNHKじゃないの?」と聞かれるとか。


           DSCF7068.jpg 


シルバーストーンでの開催は今回が最後との話もあり、
応援にも気合が入っています。

観客は、若者もいますが中年以上の方が多いです。

        DSCF7044.jpg
 

レース内容は、イギリス人で今年調子のいいバトンや、
昨年チャンピオンのハミルトンがいい成績ではなかったのと、
バトルがあまりなかったので
イギリス人達は不完全燃焼の様子。

レースが終わってウイニングラップを走っている時、
ハミルトンがターンして見せてくれました。
「見せ場がなくてごめんね」とでも言っているようで、
なるほど、彼が人気があるのがわかります。

           DSCF7067.jpg  

暑かったのだけど風もあり、
ノースリーブの人と、ダウンジャケットの人が混在する不思議な所。

       DSCF7073.jpg

セナ時代の私、
今は、ピケや中嶋のJrが頑張っているんですもんね~

PageTop

ピーナッツクラッカー

高級スーパー ウエイトローズで見つけました~♪

DSCF6781.jpg

今までにも、おかき風のものを買ってはがっかりしておりましたが、
こちらはアタリ!!
日本で食べていたあの味です。
あまりにも嬉しくて書いております。

どこの国で作っているのか、
日本ではないだろうな~


ウエイトローズは近所にないので
今度はぜったいまとめ買いしよー。


なんとも不思議なHP(コチラ)

PageTop

パブランチ

いつも、とんでもない食事ばかりのようですが、 
イギリスの名誉のため、
おいしかった時も書くよう心がけます…

先日のっけたコツウォルズの小さな村、
何気なく入ったパブ。

       DSCF6663.jpg

言わずと知れた、フィッシュ&チップス。

             DSCF6655.jpg 

ビーフシチュー。
小麦粉のお団子のようなものが入っていました。
アイリッシュシチューには入っていると聞きましたが、こんな感じなのでしょうか。
それにしても、このグリーンピースの量は!

             DSCF6652.jpg 

ポークベリーのスローロースト。
豚バラを何時間もかけてじっくり焼いたもの。
お肉がホロホロととてもおいしいのです。
(なんで詳しいのか?家で作ったけど、1時間少しではこうはならなかったからです…)

             DSCF6657.jpg

イギリスにもおいしい所もたくさん(?)あるんですよ~

PageTop

BOROUGH MARKET

ロンドンブリッジの近く
食べ物がいっぱいあるというマーケットへ。 (開催日、木金土?確認を)
 
          DSCF6946.jpg

野菜に、

          DSCF6942.jpg

ジャムやら、ハーブソースやら種類多すぎ。

          DSCF6931.jpg

トルコ料理だったかな。クスクスもあります。

          DSCF6910.jpg

オリーブ?

          DSCF6902.jpg

ドライフルーツ。こちらでは、お菓子がわりによく食べられます。

          DSCF6941.jpg

魚や鳥の絵のお皿、とても素敵。でも何の料理をのせる?飾っておくのでしょうね。

          DSCF6948.jpg

チーズやサラミのお店はたくさんありました。

          DSCF6950.jpg

だいたいがっかりさせられるケーキ屋さんですが、
こちらのケーキは食べた2種類ともおいしかったです。

          DSCF6954.jpg

活気がないと思ったら、[TOFU]屋さん
盛り上げましょうよ!    
イギリスで売っているとうふ、とても硬いんですよね…

          DSCF6928.jpg

ケーキ、ハンバーガー、プリン、オイスター、クッキーと、たくさん食べましたが
一番おいしかったのは コチラ。

          DSCF6894.jpg

チーズを溶かして、イモにかけるのです。

               DSCF6893.jpg

おいしい~
焦げたところが特に~
付け合せのピクルスととっても合います。

          DSCF6901.jpg

こちらのマーケット、お祭りの屋台みたいな感覚でいろいろ食べられます。
超おすすめ~、楽しかったです。

PageTop

Trooping the Colour

女王の誕生祝賀会?に向かうパレードを見てから、1時間半くらい待ったでしょうか。
帰りのパレードです。
 
         DSCF6846.jpg

大砲?

         DSCF6849.jpg


よく見えなかったけど、「カミラ~」って叫ぶ声も。 にっこりしておられたような。

              DSCF6853.jpg


馬を操りながらの演奏。

         DSCF6855.jpg


しっぽが切りそろえられていて、とてもキレイなんです。


         DSCF6858.jpg


行きは1部隊ずつでしたが、帰りは5部隊ずつで迫力が違います。(画面に入りきらない…) 


         DSCF6863.jpg


「キットカット」の世界だ~

         DSCF6872.jpg


         DSCF6865.jpg


         DSCF6866.jpg


女王様、ちょっとお疲れかな。


         DSCF6867.jpg


まだまだパレードは続きます。


         DSCF6873.jpg


         DSCF6870.jpg


いったい何人のパレードだったのでしょう、
たぶん何百ではなく、何千人??
さすが大英帝国!!

 

        DSCF6851.jpg とっても暑かったのです
                                                お疲れ様…

Trooping the Colour (コチラ)

PageTop

Queen's Official Birthday 

パレードを見に、ロンドンへ。

バッキンガム宮殿近くの道路、
日本なら柵を置くくらいだと思うのですが、本格的に閉鎖。

      DSCF6782.jpg

信号だって抜いちゃいます。

            DSCF6789.jpg

綿密な打ち合わせ?

       DSCF6799.jpg

救急車ももちろん待機していますが、
こちら救急自転車部隊。

            DSCF6805.jpg



            DSCF6804.jpg DSCF6844.jpg


警備も馬が活躍。


       DSCF6808.jpg

 
よく見ると、とても若い子。
上官から何度も何度も注意受け、

               DSCF6842.jpg


準備万端。

       DSCF6817.jpg


PageTop

コツウォルズの小さな村で

コツウォルズの小さな村で見かけた、とても素敵なお宅

     DSCF6659.jpg


まるで童話の世界のような。


     DSCF6658.jpg


コツウォルズの観光地の村はもちろん素敵ですが、
小さな普通の村もまた味があります。

 
     DSCF6661.jpg


小さな村にもパブは必ずあるんですよね。


     DSCF6663.jpg


平日でも、休みの日でも、
テラス席でおしゃべりを楽しむ光景、よく見かけます。
仕事は…?

PageTop

ミュージカル

ウナギの後、ミュージカルを見に行きました。

前回行った時は友人が予約してくれたのですが、
今回はtktsという公式割引チケット販売ブースで、当日券を買ってみました。

こちら、当日公演で席が残っているもののみ
割安で販売しているというところで、
「We Will Rock You」
もともと£40の席が、£23で購入できました。

売っている種類は限られていますが、
予定をたてるのが苦手な私には、ぴったりです。

  
   街角にたくさんあるチケットショップ
   あれらは公式ではないのでしょうか?
   前売り券を売っているの?それとも当日券?
   ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。




       DSCF6744.jpg
 
ロックミュージックが封じられている未来のお話。
QUEENの音楽で構成されています。
言葉は分からなくても、ストーリーがわかりやすくて楽しめました。

PageTop

ロンドンでウナギ

どこかのHPで見つけたのか、
「夫がウナギ食べに行きたい」と言い出しました。
かなり 危険を感じながらも、
「ロンドンの下町の味」という言葉が気になり、行ってみることに。

 

         DSCF6737.jpg  

 

PM2:00頃だったけど、お客さんがいっぱい。

メニューは、ウナギとミートパイ、付け合せのマッシュポテトのみ。  

 

            DSCF6735.jpg 


夫は、ウナギを注文。

差し出されたお皿を見て、私は無理と判断。  ミートパイを注文。

 


     DSCF6733.jpg   DSCF6732.jpg 

 

ウナギ料理って言っても、

どう見ても ぶつ切りにして、茹でただけでしょ。

上にかかっている緑ソースが特製の秘伝のものらしいが、まったく味がせず。

横のお兄さん達にならって、塩こしょうしてたべてみる。

パイはまあ普通。

ウナギは超どろくさい… 

 

周りを見てみると、みんなが食べているのはパイ。 な~んだ。

でも、こちらのお店、とっても人気なようなのです。

私たちが帰る時には、「売り切れ」の看板が出ていました。

ウナギが無くなったかどうかは疑問ですが。

 

またまたいい経験させていただきました。

「好きな人は好きかも…」という、無難なコメントをしておきたいと思います。

 



             DSCF6727_20090610054152.jpg

 

ロンドン塔近くにあった、牡蠣バー。 (6個で£7)

こっちにしとけば良かった??


PageTop

グロスター

訪れたのがバンクホリデーだったためか、ひっそりした街。

グロスター大聖堂の近くの小道

            DSCF6414.jpg

ヨークにあったような家

       DSCF6430.jpg

やはり、いいですねー
好きですねー、この手の家。

            DSCF6423.jpg

よくよく見ても、やっぱり危なっかしい。

            DSCF6422.jpg




グロスター・ドック

 おしゃれな船着場。

       DSCF6437.jpg

       DSCF6436.jpg

この観覧車は仮設のものなのです。すごい勢いで回っていました。
組み立て式のものって、安全性に不安を感じるのは、私だけでしょうか。

PageTop

グロスター大聖堂

「ハリー・ポッターと賢者の石」で、
ホグワーツ魔法魔術学校として撮影に使われたそうです。

       DSCF6373.jpg 

確かに、なんだか独特のオーラがあるのです。
近くまで家があって、全体が撮れないのが残念。

            DSCF6372.jpg

中に入ると、讃美歌が流れていて、とても厳か。

            DSCF6383.jpg

回廊がなんともいえない雰囲気なのです。
 
            DSCF6394.jpg

天井がいい…。
     
            DSCF6378.jpg

祭壇の脇、2階の部屋。控え席なのでしょうか?

            DSCF6402.jpg

中庭から見ると、

            DSCF6385.jpg

あまり教会に興味のない私ですが、
この教会には、何か惹きつけられるものがありました。
やはり魔法学校の雰囲気でしょうか。


夜の照明がとても素敵だと、教えてもらったのですが
なにしろ9時半くらいまで明るいので、あきらめて帰りました。
今度は冬に訪れてみたいな。

PageTop

コツウォルズ ワイルド パーク

動物園なんて、ずいぶん久しぶり~

いきなり、「これは エレファント」 と子供に教えているお父さんに遭遇。
どこにでもいるのね~ こういう親。

       DSCF6493.jpg

抜け毛が気になる らくださん。

       DSCF6582.jpg

ぼけーっと起きているような、寝ているような。
なんだったか、アニメのキャラクターですよね?

       DSCF6525.jpg
      
かわいいイノシシの赤ちゃん、
夫が口笛を吹くと、イノシシのお父さんが怒る怒る。
壁に突進してきて恐ろしいー

       DSCF6554.jpg

いねむりペンギン。
人間みたいに、ときどき「カクン」ってなるのがおもしろい。
後ろのプールに いつか落ちるだろうな。

       DSCF6625.jpg

一番おもしろかったのが、こちらの亀さん達。
木に乗れない亀が2匹いて、乗っている亀を押しのけて乗るのですが、
今度はまた 押しのけられ…
それを延々つづけるのです。たぶん一日中。 たぶん一生。

       DSCF6571.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。