運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ランチクラブ

月一回のランチクラブのボランティア

前回までは、日にち近くになるとメールがきていたのに、今回はメールが来ない。
前回から学生さんのボランティアが来だしたこともあって、
「私たちは もういらないってことかな?」
と、悩むことしきり。

前回「ランチ一緒に食べる?」と言われたので食べたけど
「食べなかった方がよかったのかな?」
考え出すと、いろいろ心配になってくる。

     言葉が自由にならないっていうのは、本当に困ります。
     微妙なニュアンスで判断する場合って、結構あるじゃないですか。
     はっきり言ってもらわないと、まったくわかりませんもん。
     (はっきり言われても、わからないことも多々)


「今回は来なくていい」 と言われたら帰って来よう、と割り切って出発。


     行ってみると、とっても暖かい笑顔で迎えられ、
     ありがとう、ありがとう… と何度も言われ
     食事も、どうしていいものか戸惑っていると、
     「イギリスの味を知ってほしいから、ぜひ食べて」と言ってくれ、
     私たちの心配は、取り越し苦労だったようです。



ミートボール  
マッシュポテト
にんじん、グリーンピース、コーン


タマネギは入っていませんが、煮込みハンバーグのよう。
マッシュポテトはさすがにおいしい。

      DSCF0838.jpg


デザート
バナナを、バターでソテーして
レモン、オレンジ、シナモン、ブランデー、砂糖を加えて煮たらしい。
生クリームをつけていただきます。
はじめての味。

      DSCF0840.jpg


スポンサーサイト

PageTop

ロンドンでランチ

久しぶりに、友人とロンドンです。

トラファルガー広場に巨大モニターが設置され、
冬季オリンピックを中継中。
手前の五輪モニュメントは、氷でできています。
あまりにも寒いので、さっさと退散。

     こちらでのTV放送は、やっぱりイギリスチーム中心ですが、
     時々日本人が映るととっても嬉しい。
     葛西選手のジャンプ、カーリングチームもすばらしかったですね!


      DSCF0800_20100216193822.jpg



これまた久しぶりにオシャレなイタリアンです。

ロブスターのスープ
友人の友人のお薦めでおいしかったけど、ちょっと薄かった。

       DSCF0804.jpg

リゾット
やさしい味でおいしかった。
この色がサフランなのか、かぼちゃなのか、カレーなのか、食べても分からず。

       DSCF0805_20100216193649.jpg

イカ墨のパスタ
パスタに墨が練りこんであるもの。
特にイカ墨の味はせず、あっさりしたお味。

       DSCF0806.jpg

ラザニア
期待どおりの味。

       DSCF0807.jpg


たぶん、ロンドンでは(イギリスでは)かなり高評価のお店と思われます。
おしゃれで、女性受けしそう。


ロンドンは、行っていないところがたくさん。
家から片道約2時間なので、つい敬遠してしまいますが
せっかくなので ぜひ探検しなくては。


PageTop

牧場で

まだまだ どんよりとした日が続いています。

これがお昼12時ころ。
久しぶりに、近所の牧場を歩いてみました。
牧場の中に道があって、普段はみんな 散歩したり、ジョギングしたりしています。


        DSCF0828.jpg


牛たちが、牛飼いの人に追われて移動していました。
走っている牛の団体を見たのは、はじめてかもしれません。
なんだか圧倒されて、写真をとるのを忘れてしまいました。


         DSCF0829.jpg


知り合いのお宅に行くと、
何本ものりんごの木が、根元から60センチくらい すっかり皮をむかれています。
野生のシカが来て、皮をはいで食べてしまったのだそうです。
野生のシカが近所にいるというのにも驚きです。

今年は雪が多くて、食べ物がなくなったのでしょうか。
生きていくのは大変なんですねー。
それにしても、他の木は食べず、りんご木だけ狙うとは、
りんごは、木もおいしいの?


         DSCF0833.jpg



夫は連日の深夜帰宅。
日本にいた時も遅い帰宅でしたが、あきらかに今の方がひどい勤務状態。
一昨年の経済危機で、人員削減したためか、ずーっとこの状態。
(もちろん残業手当はなし)


こんなに暗いと、人間ろくな事を考えないもので、
なんだか溜息ばかり。

はやく明るくなってほしいな~~

PageTop

さかな

イギリスって日本と同じ島国なのに、
スーパーで売っている魚介類は、かなり限られています。

一番よく買うのはサーモン。
脂がのっていて、とってもおいしいです。
日本で食べるものよりおいしいと思います。
塩鮭はないので作るのですが、ほんとにたくさん塩が必要でびっくり。

それからサバ。
スーパーで売っているものは、燻製になったもの。
なつかしい味で、たまに食べたくなります。
スパイスがついているものもおいしい。

あと、エビ。
ほとんどがゆでてあります。

私が使うものはこれくらいなんです。
タラもたくさんありますが、私はどうもうまく使えない。



もちろん生食用なんてものはなく、
例外:M&Sで、刺身になったマグロも売ってはいますが、
値段の割りに少量なので買えず。


      DSCF9707.jpg


M&Sの加熱用のサーモンとまぐろ、とってもきれいでしょ。
ついに手巻き寿司にしてしまいました~
サーモンはあらかじめ、なんとかっていう虫を殺すため冷凍し、
まぐろは、まわりに湯をかけてみました。


ドキドキでしたが、私も家族もお腹は大丈夫なようです。



追伸:サーモンの産地を確かめてみたら、
    スコットランド産のものが多かったです。
    アラスカ産のものもありました。

PageTop

Temporary Filling Material

スーパーマーケットを、隅々まで見てまわるのが大好き。
2時間くらい、すぐに経ってしまいます。

いつものスーパーで、こんなものを見つけました。


Temporary Filling Material

      DSCF0651.jpg

      DSCF0653.jpg


これって、歯につめてあるもの(銀歯)が取れた時、仮につめておくものらしい。
自分で、やっちゃうのね。なんだか本格的。
日本じゃあ、すぐに治療してもらえるから、こんなもの必要ないもんね。


去年私も銀歯がとれて、一ヶ月も待たされて、
その間、食べ物が穴にはさまって大変だったのよー
はやく知りたかった!


歯医者 苦労話はこちら↓
        

PageTop

BONSAI TREES

昨年末、マーケットで見かけたBONSAI屋さん。

日本庭園は、外国の方にも人気があるようですが、
まさか盆栽まで世界進出しているとは。
でも誰が買うんだろう? と思っていたのですが、


     DSCF9706.jpg


数日前、友人から 旅行中の水やりを頼まれました。
どんなお花かと思ったら、これは~!

イギリス人のご主人が盆栽好きで、育てておられるのだそうです。
何度も買っては枯らし、また買い… 

きっとあのマーケットで買われたんだな。


           DSCF0681.jpg


水やりの仕方が変わっていて、
タッパに木の根元まで浸かるように水を入れ、10分間浸しておくそうです。


           DSCF0684.jpg


こんなやり方、聞いたことあります??
私の祖父は、普通にジョウロで水やりしていたと記憶しているのですが。

PageTop

フィットネス

渡英する前は、
友達ができるかな~? ひきこもりにならないかな~? と、本気で心配でしたが、
ありがたいことに、日本人の友達がたくさんできました。

そうなると、今度は、日本人とばっかり付き合っていて、
私の生活って、日本にいるのと何等変わりないなー と、思うようになってきました。
(ぜいたくですね)



それで、地元のフィットネスに参加してみました。

ボランテイアは友人と2人で申し込みに行ったのに
10年分くらいの勇気がいりましたが、
今回は、1人だったのに2年分勇気くらい。

日本で少し習っていたのですが、
ステップとか、国は違っても似ているのですね。
(日本のあのクラス、続いているかな? ほんとに感謝です!)

モタモタしながらも、久しぶりの汗をかいて、とっても気持ちよかった~
どんくさい私でも、なんとかなりそう~

 
今年の目標は、「Go out」
まだ、英語しゃべらなくてもなんとかなるもの限定ですが、
いろいろチャレンジしていこう!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。