運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポートベローマーケット

ロンドンには行ったことがない見所がたくさん。
マーケットもたくさんあるらしいのですが、こちらも初めて。

ノッティングヒルの駅で降りると、人人人…
今日はお祭りかなんかあるの?と思うくらい。


       DSCF0988.jpg

まずはアンティークや、銀食器のお店が並んでいます。

          DSCF1003.jpg

       DSCF0998.jpg


それからお皿や雑貨など

       DSCF0994.jpg


       DSCF1053.jpg


       DSCF1049.jpg


場所によって、売っているものが決まっている様子

          DSCF1017.jpg


ちっちゃいフィギュア

       DSCF1007.jpg


こんなものまで売っている! 本物??

       DSCF1016.jpg


博物館のよう

       DSCF1006.jpg


衣料品やおもちゃ、昔の地図や絵なんかもあって、
行けども行けども、見ても見ても、マーケットは続いています。とっても全部は見きれません。

スーツケースを引いた、日本人男性2人組を見かけました。
きっとプロの方で、買い付けに来られているんでしょう。
「この前来たときと値段が…」とか話しておられました。
どんなものが売れ筋なんでしょうね?


スポンサーサイト

PageTop

ランチクラブ

今月もランチクラブの手伝いに行ってきました。
今回は、学生さんたちは来ていませんでした。
もうイースターホリデーかな。

そうそう、その中の女子学生さん2人が日本に行くって言っていました。
関西学院大学(たぶん)に2週間留学して、その後2週間旅行するのだそうです。

日本人がイギリスに留学するのはよくありますが
イギリス人が日本に、ってそういう制度もあるんですね。
なんだか嬉しいです。
次回、感想を聞くのが楽しみ~。


今回のメニューは、
サーモンとタラのパイ with クレソンマッシュ


      DSCF1101.jpg

グラタンのようなもの。
上のカリカリの部分をきれいに盛り付けてほしかった。そういう事は気にしないらしい。
味は超薄味。自分で塩こしょうして食べる。
ブロッコリーは、歯がなくても食べられるゆで加減。


デザート
フロマージュ with ホットプラムソース


    DSCF1102.jpg

おいしいけど、なぜにソースをあたためる?


PageTop

ALICE IN WONDERLAND

アバターを観たいと思っていたのに、
もたもたしているうちに夜中の上映しかなくなってしまい行けずじまい。
なので、ALICE IN WONDERLANDは急いで行ってきました。


      DSCF1064.jpg


眼鏡の上から 3Dメガネをかけて鑑賞。

原作の内容も登場人物も うろ覚えなので、分かるかどうかちょっと心配でしたが
さすがディズニー、とっても分かりやすくて面白かったです。



すっかりはまってしまったので、帰りに本屋で本を購入。


      DSCF1070.jpg


分からなかったところを復習中です。



PageTop

ウイン…

何のヘンテツもないただの封筒、
開けてびっくり。

ウインブルドンのチケット当選~~!!


       これって、盗難防止のために、きっと何もそれらしいこと書いてないんですね、きっと。
       差出人の住所だって、ウインブルドンじゃないし。


当選っていっても、買う権利があるっていうもので、
決してただで行けるってもんではありません。


         DSCF0980.jpg



しかし、このウインブルドンのチケットを手に入れるって、大変 根気のいるものなんです。

まず、12月中旬までに予約フォームを郵送で取り寄せ、
12月末までに投函し、
当選の通知が来て、やっと購入できるのです。

ツアー等に申し込めば行けるのでしょうが
それ以外には、3~4時間待って当日券を買うしかないのです。


       一家で一枚しか申し込めないし、
       このインターネットの発達したイギリスにおいて
       何度も郵送しなければいけない、っていうのが曲者です。
       しかも、日にちもコートも指定できません。


私が当たった日は、7月3日 最終日前日なので、
女子の決勝、男子、女子ダブルスの決勝がある日。
かなり舞い上がったのですが、
よく見ると、№1コート。
あー センターコートじゃない!
どうも、ベテランと若手のエキジビジョンらしい。
ちょっとがっかりだけど、
そんなこと言ったら バチが当たりますね。

注目の若手を見てきます~♪
はやくお金払わなくちゃ。
       支払いはインターネットでするのです!! 郵送ではなくて。

PageTop

お別れの季節

せっかく友達になった方が帰国されることになり、お別れ会をしました。

私の住んでいる地域は、けっこう日本人がいます。
でも、実際に親しく付き合っているいただける方って、限られています。

必ず別れの時がくる、と分かってはいても寂しいものですね。
 


彼女が通ったことのない路地を案内して 見つけた花屋さん


          DSCF0929.jpg  

    DSCF0926.jpg

    DSCF0881.jpg

    DSCF0927.jpg



教会のティールーム

      DSCF0965.jpg


    DSCF0963.jpg

イギリスらしい素朴なケーキ。
   スコーン
   コーヒーとくるみ
   ポレンタとピーカンナッツ

PageTop

トルコの缶詰

ひとりご飯だったので、トルコのスーパーで買ってきた缶詰を開けててみました。

     DSCF0887.jpg

牛かラムか何かの肉と、ヒヨコマメがトマト味で煮込んであります。
期待したものではなく、がっかり。
写真だけをたよりに買ったので、仕方ないですが。



何を期待していたかというと、
トルコで食べたコチラ、ポッタリーケバブ。

     P1050609.jpg


素焼きのつぼの中に、いっぱいの野菜と肉をいれて煮込んだ料理。
昔は、つぼを割って、出したらしい。
今は、真ん中で別れるようになっていて、ま、単なるデモンストレーションでしょうけど
これがとってもとってもおいしかったのです。
トルコに行かれる機会があったら、ぜひお試しください。


     DSCF9918.jpg


     DSCF9919.jpg


スーパーでいろんなものを買ってきたのですが、残り少なくなってきました。
トルコは、お菓子もなかなかおいしいです。

トルコのものと思って食べても、実はイタリア産だったりするのですがね。

PageTop

コツウォルズ

冬眠から目覚めた動物のように、出歩いています。

バイブリー

   DSCF0868_20100306212955.jpg


雨のため水かさが増して、ちょっと濁っていました。


       DSCF0867.jpg


いつもの白鳥と、黒鳥までいます。
みんなツガイでいるのに、この黒鳥は単独。どこかから紛れて来てしまったのかな?


   DSCF0871.jpg

いつ見ても、ここは童話の世界。
ここで今でも暮らしておられるとは…



隣の村のパブでランチ

        DSCF0875.jpg 


ポークにはアップルソースがよく付いてきます。
甘いのですが、不思議と合うんですよ。


        DSCF0876.jpg


チッピング・ノートン  ミルステーションというアンティークショップ


        DSCF0879.jpg

        DSCF0878.jpg

こういう家具が似合う家に住んでみたいものです。


PageTop

もうすぐ春かな

雨、曇り、曇り、雨、曇り、雨、雨、ときどき雪。。。
と続いた日々がうそのように、
ここ何日かいい天気。
もうそれだけで、ウキウキ~♪


        DSCF0847.jpg


牧場の動物たちも、動きがよくなりました。


        DSCF0845.jpg


カメラを取り出そうとしたら
食べ物をもらえると思った この馬、
早歩きで歩いても どんどんついて来て、
かばんの中に頭を突っ込んできて、こわかった…


        DSCF0844.jpg  柵の中の安全地帯から撮影。ごめんね。


スノードロップは満開


        DSCF0853.jpg


クロッカスも咲き始めて


        DSCF0858.jpg

        DSCF0859.jpg


このまま、もう春になってほしいな。
雪、降らないでね~



昨年行ったWELFORD PARK スノードロップの群生


       DSCF3632.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。