運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Packwood House

National Trustの会員になると、登録されている施設をまとめた本がいただけます。
それを見て、あちこち行ってみます。


こちらは、カットされた木が特徴的なガーデン。


     DSCF5770.jpg


きれいに並んでいて おもしろいです。


     DSCF5751.jpg


家の中はこんな感じ。
マナーハウスを見学すると、よくこういう風に大きなタペストリーが飾ってあります。
よくあるので見慣れてしまっているのですが、
刺繍で絵を描くって、どれほどの技術と労力・・・


     DSCF5732.jpg


ホール  
テレビ番組で、田舎の古い家を改築するというのがあるのですが、
こんな風に、白壁と木の枠組みを見せるのが人気のようです。素敵ですよね。


     DSCF5735.jpg


びっくりしたのが、アジア、特に日本を紹介した部屋があったこと。
お手本を見て、一生懸命ひらがなを書いている子がいました。
そして、そこにあったランプのかさ。

      DSCF5737.jpg 

          DSCF5738.jpg


日本といえば、この景色なんでしょうか。
恥ずかしい気がするのは私だけ? どうにかしてほしいです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。