運河沿いの散歩道 in the UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

The Vyne

寒い日もありますが、暖かい日が増えてきました。

      DSCF7576.jpg

せっかくのいい天気、でも特にいく所がない。
そういう時は、ナショナルトラストを訪れるに限ります。

The Vyne

      DSCF7577.jpg

      DSCF7611.jpg

ずーっと先まで敷地ですからね・・・
ほんと、金持ちの規模が違います。

      DSCF7583.jpg

      DSCF7594.jpg

ナショナルトラスト、いっぱいありすぎて回りきれませんが、
少しずつ制覇していきたいです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

春の進み具合どうですか?
札幌は気温があまり上がらず、まだあちこちに雪が残っていて例年より春が遅いようです。

先日テレビでビアトリクス・ポターを取り上げていて、その中に自然を残すために買い続けて行った土地の話も出ていました。先を見越しての行動は素晴らしいですね。

最近北海道で幾つかフットパスが作られています。当然イギリスの規模とは比べ物になりませんが、人口より多く牛がいる地域もあるので、せっかくの大自然を歩いて満喫できるなら私も歩いて見たいかも。
遊歩道のように整備され過ぎてないことを願うのですが、日本人を集客しようとすると、整えてしまうのかなぁ(・・;)

ミントベリー | URL | 2012年03月27日(Tue)07:34 [EDIT]


ミントベリーさんへ

北海道はまだ寒いのですね。こちらは、日中はかなり暖かいです。
桜もすでに咲き終わりなんですよ。(どうみても桜だと思うのです)
地理的に日本の方が先と思っていたのに、びっくりです。

北海道でフットパスですか、いいですねー。
でもさすがに、牛や馬のいる所を横切ったりする道は設定しないでしょうね。
整備しすぎてしまうかも・・・
観光客向けに大々的に宣伝したりしなければいいですが、日本は商売上手だから心配ですね。

手付かずの自然を守るために、自分の資財をつぎ込むって、日本人には考えつかないですよね。
現代の金持ちにも、そういう考えの人がいるらしいですよ。すばらしいですよね。
真似できないけど・・・。

kafenori | URL | 2012年03月28日(Wed)07:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。